友池一彦

【脚本・演出/友池一彦・プロフィール】 

作・演出を手がける演劇作品が完売公演を続け好評を得るなか、話題の映画作品の脚本、ショートフィルム、WEB 動画の監督なども手がける。

松竹芸能でタレントとしても活動する。演劇ユニット・チーム進火 RON 主催。友山企画・代表。


2015 年 4つの演劇賞を受賞。

2017 年 商業演劇にも進出し8本の演劇作品の脚本、6本 の演出を手がける。

2018 年1月公開の東映映画「ちょっとまて野球部!」(須賀健太・主演)をはじめ 5 本の映画作品の脚本を担当する。


また、2017 年からはじめたプロデュース公演ではコメディの枠にとらわれないロジカルかつ若者の心情 をアーティスティックに描く作風は小劇場界に話題を呼んでいる。


2014 年、浅草喜劇台本優秀賞受賞。

2015 年、演劇ユニット・チーム進火 RON を旗揚げして、作・演出をしたコメディ作品が完売公演を 続ける。

2016 年、作・演出した舞台「けっ!せらせらせら」が阿佐ヶ谷演劇奨励賞を受賞。 同年、本多グループ主催のルナティック演劇祭に出場し、作・演出した2作品が三つの賞を受賞。 脚本提供をした作品「あのコがエロいのはボクのせいだ!」がコリッチ満足度ランキングで二位を獲得する。

2017 年、脚本を担当した映画「すんドめ!」公開。シネマトゥデイ注目作品で一位に選ばれる。 

2018 年、脚本を担当した、映画「ちょっとまて野球部!」、映画「天使じゃないッ」1&2公開。 

チーム進火RON第8回公演「父、ロボットになって、帰る。」下北沢シアター711 ※作演出

コルバタ公演「足音を鳴らせ!」新宿スターフィールド劇場 ※作演出

メディアンプロ公演「博物館では、夜毎、罪人たちが夢を見る。」中野BON BON ※作演出 


松竹芸能で「友池さん」としてピン芸人・役者としても活動している。